【笠松・白銀争覇】地元のストーミーワンダーが人気に応え重賞初V/地方競馬レース結果

(c)netkeiba.com

(c)netkeiba.com

本日ピックアップする地方競馬ニュースは今日笠松競馬場で行われた白銀争覇より。記事に取り上げられているのはこのレースで1番人気を背負い優勝した地元所属のストーミーワンダーだ。ストーミーワンダーは2017年末から18年7月まで破竹の9連勝、そこからは2着が続きなかなか勝てないレースが続いていたが前走の初雪特別で久しぶりの勝利、続く今年初出走となったこの白銀争覇で連勝となった。

 10日、笠松競馬場で行われた第24回白銀争覇(4歳上・ダ1400m・1着賞金200万円)は、2番手でレースを進めた佐藤友則騎手騎乗の1番人気ストーミーワンダー(牡5、笠松・笹野博司厩舎)が、3~4コーナーで先頭に立ってゴールまで押し切り、2着の3番人気ナナヨンハーバー(牝7、兵庫・飯田良弘厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分25秒9(良)。

さらに3馬身差の3着に2番人気サムライドライブ(牝4、愛知・角田輝也厩舎)が入った。

勝ったストーミーワンダーは、父ストーミングホーム、母ラッシュウインド、その父ワイルドラッシュという血統で、これが重賞初制覇。

引用元:netkeiba.com

昨年のあの連勝にも拘わらず重賞は今回が初勝利。重賞挑戦は何度も行ってきたが2着も多く悔しいレースが多かったがついに初勝利となった。2着には3番人気のナナヨンハーバーが入線、3着には2番人気で名前がかっこいいサムライドライブが入った。この名前なのに牝馬である。

引用元:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=149661

[PR]
RUSH

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。