【地方競馬】ガリバルディが川崎競馬に移籍、2016年中京記念覇者

(c)netkeiba.com

(c)netkeiba.com

本日ピックアップする地方競馬ニュースは川崎競馬から。記事に取り上げられているのはその川崎競馬に移籍が決まったガリバルディだ。名前に見覚えのある人は当然の事ながら多いと思うが、元々はJRA所属で2016年の中京記念を勝利していたり、マイルチャンピオンシップに2度挑戦していたりと中央競馬でもよく出走しているのを見た方も多いはずだ。8月末にJRAの競走馬登録が抹消され、一度は岩手競馬に移籍したのだが、すぐにまた川崎競馬に移籍する事になったようだ。

 2016年の中京記念覇者で、岩手の櫻田康二厩舎に移籍したガリバルディ(牡7)が、川崎の河津裕昭厩舎に再移籍したことがわかった。

ガリバルディは父ディープインパクト、母シェンク、その父Zafonic。兄姉にも重賞勝ち馬のマルカシェンクやザレマがいる血統。

8月29日付けでJRAの競走馬登録を抹消。8月30日にサラブレッドオークションに上場され、605万円(税抜)で落札される。その後、岩手の櫻田康二厩舎に移籍し、9月23日のOROカップ(盛岡芝1700m)で移籍初戦を迎えたが、ハッピーグリンの3着と敗れていた。

正直な印象で言えばいかにもディープ産駒といった早熟馬、といったイメージで16年の中京記念での勝利以降、1度も勝利する事なく登録抹消となってしまったようだ。岩手競馬に移籍後1レース走るも2番人気を受けての3着と、期待通りに行かなかったのが原因だろうか、その後すぐに再移籍となってしまった。JRAを去ってからの第二の人(馬?)生は、なかなか険しい道となりそうだ。

引用元:http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=143468

[PR]
大川慶次郎の地方競馬

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。