【金沢・白山大賞典】JRA3歳馬グリムが逃げ切って5馬身差のレコードV/地方競馬レース結果

(c)netkeiba.com

(c)netkeiba.com

本日ピックアップする地方競馬ニュースは昨日取り上げた金沢競馬の白山大賞典の結果から。記事に取り上げられているのはやはり強かった、圧勝のレコード勝ちを決めたグリムだ。グリムは2番人気で圧勝だったがこちらも期待されていた1番人気のミツバはなんと11着と最下位だった。

 2日に金沢競馬場で行われた第38回白山大賞典(JpnIII・3歳上・ダ2100m・1着賞金2100万円・11頭)は、先手を取った内田博幸騎手騎乗の2番人気グリム(牡3、栗東・野中賢二)が、直線で後続を引き離し、最後は2着の4番人気センチュリオン(牡6、美浦・田村康仁)に5馬身差をつけ優勝した。

勝ちタイムの2:11.4(稍重)は、エーシンモアオバーが2014年の白山大賞典でマークした2:12.5を更新する金沢競馬場2100mのレコードタイム。

勝ったグリムは父ゼンノロブロイ、母ブランシュネージュ、その父サクラバクシンオーという血統。前走のレパードSに続く重賞制覇を果たし、これで通算成績は8戦5勝。

直線で圧倒的強さを見せたグリム。そのタイムは今までの記録を1秒近くも縮めた2:11.4。前走の中央レパードSに続く連勝となり早くもダートレースの顔となりそうな勢いだ。1着2着とJRA所属の馬が入ったが、3着には5番人気のカツゲキキトキトと地方馬が入った。しかしすごい名前だ。益々ダート馬としての成長を見せるグリム。これからも活躍に大いに期待出来そうだ。

引用元:http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=143705

[PR]
大川慶次郎の地方競馬

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。