【大井・勝島王冠】古豪と新鋭が混ざり合う楽しみな一戦/レースの見どころ(地方競馬)

(c)netkeiba.com

(c)netkeiba.com

本日ピックアップする地方競馬ニュースは明日12/5(水)に大井競馬場で開催となる勝島王冠より。今年からSIIに格上げされているレースだ。記事に取り上げられているのは前走で古馬相手に優勝したクリスタルシルバーを筆頭に、このレースに出走する中から注目馬数頭だ。

 5日(水)に大井競馬場で行われる勝島王冠。今年からSIIに格上げされ、上は10歳、下は3歳と南関東の古豪と新鋭が混ざり合う楽しみな一戦だ。主な出走馬は以下の通り。

■12/5(水) 勝島王冠(3歳以上・SII・大井ダ1800m)

クリスタルシルバー(牡3、大井・村上頼章厩舎)は初の古馬混合戦だった前走のマイルグランプリを優勝。内有利馬場の恩恵があったとは言え、非常に強い競馬を見せ世代を超えて通用する能力を示した。距離を延長し外回りとなるここでも能力全開となるか注目される。

ヒガシウィルウィン(牡4、船橋・佐藤賢二厩舎)は前走のマイルグランプリでクリスタルシルバーの2着。ただ、4角で外を回したロスと最後の直線で見せた末脚を考えると、ここでの逆転は十分考えられる。元々帝王賞・5着、日本テレビ杯でも5着とJRAの一線級とも互角に戦ってきた実力をここで発揮できるか。

リッカルド(セ7、船橋・佐藤裕太厩舎)の前走・マイルグランプリの結果は度外視で良いだろう。イン有利の馬場で外々を捲って4着なら悲観する内容ではなかった。今回も斤量は最重量の58kgだが、元々ここなら実績上位。叩き2走目で変わり身を期待したい。

南関東競馬の有名馬が並ぶ豪華カード、最初に紹介されているクリスタルシルバーは最初にも書いたが前走のマイルグランプリを勝利しており、古馬相手でも問題無い実力を示した。何気に1800メートルでの勝利経験は無いため、ちょっと不安感もあるか?

ヒガシウィルウィンはマイルグランプリでクリスタルシルバーに敗れているものの記事の通り中央馬にも引けを取らない実力者である事は明白。ケイティブレイブやゴールドドリームといった中央ダート馬との戦いの経験は大きいだろう。

リッカルドは夏前くらいからはちょっと大人しい印象を受けるが、今年序盤は破竹の4連勝を決めており7歳となった今もまだまだ一線級。斤量が大きいのはやや気がかりなもののそこまで大きく影響はしないだろう。

他にも昨年の覇者ディアドムスの姿も。SII勝島王冠は明日12月5日水曜日、大井競馬場で開催となる。発走予定は20時10分となっている。

引用元:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=147832

[PR]
大川慶次郎の地方競馬

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。