【大井・雲取賞】ヒカリオーソが逃げ切り、新設重賞を制す/地方競馬レース結果

(c)netkeiba.com

(c)netkeiba.com

本日ピックアップする地方競馬ニュースは今日7日に大井競馬場で行われた新設重賞である第1回雲取賞より。記事に取り上げられているのはこのレースで優勝した4番人気、川崎所属のヒカリオーソだ。序盤から先手を取るとそのまま逃げ切りを果たして2着の1番人気ミューチャリーに2馬身差を付ける快勝。これで重賞2勝目となった。

 7日、大井競馬場で行われた第1回雲取賞(3歳・ダ1800m・1着賞金1200万円)は、先手を取った瀧川寿希也騎手騎乗の4番人気ヒカリオーソ(牡3、川崎・岩本洋厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、2着の1番人気ミューチャリー(牡3、船橋・矢野義幸厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分55秒8(重)。

さらに1.1/4馬身差の3着に13番人気カジノフォンテン(牡3、船橋・山下貴之厩舎)が入った。なお、2番人気ラプラス(牡3、大井・藤田輝信厩舎)は5着、3番人気アトムズスピアー(牡3、大井・的場直之厩舎)は14着に終わった。

勝ったヒカリオーソは、父フリオーソ、母ヒカリヴィグラス、その父サウスヴィグラスという血統。重賞は昨年11月の平和賞に続き2勝目。また、本馬及び2着のミューチャリーは京浜盃と羽田盃、3着のカジノフォンテンは京浜盃の優先出走権を獲得した。

引用元:netkeiba.com

この勝利でヒカリオーソは来月28日のS2京浜盃と5月9日のS1羽田盃の優先出走権を獲得。記事の通り同権利をミューチャリー、京浜盃だけの優先出走権を3着のカジノフォルテンが得た。3着に入ったカジノフォルテンはなんと13番人気という番狂わせで3連単では121番人気の46,240円の万馬券となった。ヒカリオーソはこれで重賞2勝目。全日本2歳優駿では7着に終わりミューチャリーとは1着差で敗れていたが今回でその借りは返したと言っても良いだろうか。

引用元:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=150670

[PR]
万馬券ホース

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。