週末重賞予想コラム【G1 宝塚記念】スワーヴリチャード さすがの強脚 1年3カ月ぶりの勝利へ期待

(C) デイリースポーツ

(C) デイリースポーツ

本日ピックアップするのはもちろんG1宝塚記念より。記事に取り上げられているのはこれまたG1馬、スワーヴリチャード(牡5/栗毛)だ。

今日のコラムでこのスワーヴリチャードをチョイスしたのには理由がある。今日枠順が決定した宝塚記念だが、データによると勝率が一番高いのがスワーヴリチャードが入った8枠。それも全枠中ぶっちぎりの25%を超える勝率となっている。

3着以内率を合せても8枠の馬が馬券に絡む確率は30%を超えており、かなりの期待度だ。

 G12勝目へ、態勢は整った。ドバイシーマクラシック3着からの臨戦となるスワーヴリチャードは19日、M・デムーロを背に、栗東芝で単走馬なりのソフトな仕上げ。少し頭の高い走法ながら、さすがと思わせる力強い脚さばきで6F80秒7-36秒7-12秒3をマークした。

庄野師は「グリップも利いていい動きだったと思う。すごく元気にレースを迎えられる」と納得の表情だ。主戦も背中越しの感触に満足げ。「すごくいい感じだった。海外から帰って馬が変わった。だいぶ大人になった。イライラしていたのが、今は落ち着いている」と成長ぶりに感心した。

デイリースポーツ

表記の関係上なんだか冒頭が12勝みたいになっているが、まあ分かる通りG1の2勝目へ、という意味である。

本番と同じくM・デムーロ騎手を背に軽く終われたスワーヴリチャードは栗東芝を単走で6F80秒7-36秒7-12秒3。庄野師もその仕上がりには納得の模様で、鞍上も特にその気性面の成長を称賛していたようだ。

阪神は相性の良いコースと庄野師は語るも、この季節柄の雨は心配な模様。少しの雨なら問題ないが、重馬場となると文字通り雲行きは怪しくなってくる。

ドバイでのリベンジを国内で果たせるか、注目である。

G1馬ばかりで予想印に差を付けるのが難しいが、馬場状態いかんでは○もありえるか。重馬場なら思い切って外すという手もある。

引用元:https://www.daily.co.jp/horse/2019/06/20/0012442696.shtml

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。