【大井・TCK女王盃】森泰斗騎手騎乗のJRAビスカリアが5馬身差V/地方競馬レース結果

(c)netkeiba.com

(c)netkeiba.com

本日ピックアップする地方競馬ニュースは今日23日に大井競馬場で行われたTCK女王盃より。記事に取り上げられているのはこのレースを制したJRA所属、6番人気のビスカリア(牝7/鹿毛)だ。道中に徐々にポジションを上げて行ったビスカリアは、最後の直線で先頭に立つと一気に後続を突き放し、2着の9番人気で大井所属のマルカンセンサーに5馬身差を付ける快勝。3着には1番人気のラビットランが入線した。

 23日、大井競馬場で行われた第22回TCK女王盃(4歳上・牝・JpnIII・ダ1800m)は、道中内を通ってポジションを上げていった森泰斗騎手騎乗の6番人気ビスカリア(牝7、栗東・山内研二厩舎)が、直線で先頭に立って後続を突き放し、2着の9番人気マルカンセンサー(牝4、大井・高野毅厩舎)に5馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分53秒3(良)。

さらに1.3/4馬身差の3着に1番人気ラビットラン(牝5、栗東・角居勝彦厩舎)が入った。なお、2番人気エイシンセラード(牝4、栗東・今野貞一厩舎)は8着、3番人気アイアンテーラー(牝5、栗東・飯田雄三厩舎)は12着に終わった。

勝ったビスカリアは、父ヴァーミリアン、母フサイチジェット、その父Gilded Timeという血統で、これが重賞初制覇。

引用元:netkeiba.com

記事の通り注目されているのは中央所属馬ばかりだったが、その中でも人気上位組で馬券に絡んだのはラビットランのみ。エイシンセラードは8着、アイアンテーラーはなんと12着に終わった。1着に5番人気、2着に9番人気の馬が入線した事で馬単では122,630円、三連単では997,380円とあわや100万馬券という超特大配当が飛び出す事となった。

勝ったビスカリアはこれが重賞初制覇という事だが、勝利自体が去年の4月末以来という事でかなり久々。前々走の1600万下では2着といなっているものの、パッとしない順位が続いていた所にいきなりのこの快勝。これはもう一花咲かせる可能性も?次の走りに注目が集まりそうだ。

引用元:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=150096

[PR]
万馬券ホース

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。