【エンプレス杯】(27日、川崎) JRA所属の出走予定馬および補欠馬について

(c)netkeiba.com

写真はビスカリア (c)netkeiba.com

本日ピックアップする地方競馬ニュースは今月27日(水)に川崎競馬場で行われるJpnIIレースのエンプレス杯から。記事に取り上げられているのはこのエンプレス杯に出走を予定しているJRA所属馬についてとなる。福島牝馬Sを制したキンショーユキヒメや今年のTCK女王盃競走を制したビスカリア、JBCレディスクラシックの前哨戦であるレディスプレリュードを制したプリンシアコメータ等の名前が並んでいる。

2月27日(水)、川崎競馬場で行われる第65回エンプレス杯(JpnII)に出走を予定しているJRA所属馬は以下の通り。

出走予定馬(予定騎手名)
キンショーユキヒメ(未定)
サルサディオーネ (未定)
ビスカリア    (森泰斗)
プリンシアコメータ(未定)
ラビットラン   (蛯名正義)

補欠馬(予定騎手名) ※補欠順位順
1.ミッシングリンク (戸崎圭太)
2.エイシンセラード (未定)
3.タガノヴェローナ (未定)
4.メモリーコウ   (未定)
5.サイモンジルバ  (未定)

引用元:netkeiba.com

補欠馬には昨年のTCK女王盃競走制覇のミッシングリンク等5頭となっている。地方所属馬についての発表はまだ無いが、一体どの馬が出走する事になるのかなかなか楽しみである。このレースで地方所属馬が優勝した例は2007年のトーセンジョウオー以降12年間一度も無く、そろそろ地方所属馬にもチャンスが巡って来てほしいものだ。地元である川崎所属馬の優勝となると更に古く、なんと1989年にセリメーヌという馬が優勝して以来一度も無いという事で実に30年前の事となる。今年は川崎所属馬が出走するのかは分からないが、ここで勝てれば川崎競馬にとってなかなかのメモリアル勝利となるだろう。

引用元:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=150849

[PR]
万馬券ホース

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。