【ヴィクトリアM展望】G1馬6頭集結も主役は重賞3連勝ミスパンテール

c デイリースポーツ All Rights Reserved.

 「ヴィクトリアマイル・G1」(13日、東京)

G1馬が6頭も出走する豪華な春の女王決定戦。最有力となるのが重賞3連勝を含む目下4連勝中のミスパンテールだ。ターコイズSで重賞初Vを決めると、京都牝馬S、阪神牝馬Sを連勝。しかも前2戦が差し切り、前走が逃げ切りと脚質に幅を増してのG1挑戦となる。昆師は「メリハリがついて理想的な形の調整ができている」と手応え十分の様子。

G1で2勝を挙げるソウルスターリングは昨年のオークス制覇を最後に4連敗中。ただ、今回は現状でベストと思われる東京芝マイル。不振の要因として挙げられる気難しい面について、藤沢和師は「調教で見せていた難しい面も今のところはうまくいっている」と力を出せる状態にあることを強調する。

このレースのキーワードとして挙げられるのが“リピーター”。ヴィルシーナ(13年、14年)とストレイトガール(15年、16年)が連覇を達成している。昨年勝利後は結果が出ていないアドマイヤリードだが、軽視はできないだろう。

昨年のNHKマイルC覇者アエロリットは強豪牡馬相手の中山記念で2着。得意舞台で2つ目のビッグタイトル奪取をもくろむ。

レッツゴードンキ、レーヌミノルの桜花賞馬2頭、東京マイルで重賞2勝を挙げるリスグラシューなど、V候補が五指に余る混戦だ。

引用元:https://www.daily.co.jp/horse/2018/05/06/0011231570.shtml

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。