【G3レパードステークス】グレートタイムしまい鋭く伸びて併入

(C)日刊スポーツ

(C)日刊スポーツ

本日は今週本ニュースコラムで取り上げてきた小倉記念と同日開催のダートG3レパードステークスのニュースをピックアップ。記事の主役はこのレパードステークスの大本命とされるグレートタイム(牡3/黒鹿毛)。実際かなりの人気を集めており予想オッズの段階で2.0倍とダントツの1番人気。重賞未勝利ながらここまで注目を集めているのはそのこれまでデビュー戦から8戦を経験し、1着2回、2着4回、3着1回、唯一馬券に絡めなかったレースでも4着という実績によるものだろう。1度の3着はなんとG1ジャパンカップダートというまさにG1ホース級のダート馬なのだ。そのグレートタイムがついに重賞を制覇するのはこのレースになると、誰もが確信している事だろう。

<レパードS:追い切り>

重賞初Vを目指すグレートタイム(牡、藤原英)はCウッドでダノンサンシャイン(古馬500万)と併走。序盤はゆったり追走し、ラストは鋭い伸びで併入した。

6ハロン89秒2-11秒7。「今回は馬任せで仕上げてきた。前回と比べてもいいし、馬は元気」と藤原英師。ここ2戦は強敵ルヴァンスレーヴに譲ったが「将来に向けていろいろ経験させているところだし、能力はある」と楽しみにしていた。

記事によると前走の3着だったG1ジャパンカップダートの時と比べても良くなっている、との事でますます信頼度は高まったと言える。たしかにここ2戦はルヴァンスレーヴの後塵を拝しているが、実力的にも大きく劣っているという事が無いことはこれまでの実績からも明らか。ただどうしても勝ちきれない癖があるので、ここでスパッと勝って勝ち癖を付けたい所だ。このレースでのグレートタイムに印を付けるとすれば、本命◎以外には考えられないだろう。ここで勝てないようだと、ちょっと先行きが不安になる所だ。しっかり決めて貰いたい。

引用元:http://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&year=2018&month=08&day=01&id=201808010000525

[PR]

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。