週末重賞予想コラム【G3キーンランドC】地力強化ナックビーナス重賞初Vチャンス

(c) 2018 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

(c) 2018 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

本日もG3キーンランドカップについてのニュースからのピックアップとなる。今回の記事に取り上げられているのはナックビーナス(牝5/青鹿毛)。スプリント戦での活躍が目立つ馬でよく名前を見るのだが、意外にも重賞は未だに勝ち星が無い。

同レースでは3年連続の挑戦となるが、一昨年は5着、昨年は3着と順位は順当に上げており、また今年の高松宮記念で3着に入賞するなどその実力については疑いの余地は無い。前走の函館スプリントSでは1番人気に推されながらも最後のひと伸びが足りず、3着と馬券圏内ではあったが勝っておきたかったレースだっただろう。

 ナックビーナスは重賞初制覇のチャンスだ。今春の高松宮記念で3着と、地力強化を証明。休み明けで3着の昨年に比べ、力を発揮できる態勢は整っている。

さて、引用記事ではナックビーナスに触れている部分はたったこれだけで、具体的な判断材料に乏しいため他のニュース等も参考に考えてみよう。やはり気になるのは高松宮記念で初コンビながら3着という結果を残した三浦皇成騎手が、今回は乗らないという事だろう。

前走の函館できっちり勝てていれば、今回も三浦騎手が乗っていたであろう事から、大きな不安要素の一つと言える。今回の鞍上は今年好調でスプリント戦でも結果を出しているモレイラ騎手となるが、これまた初コンビ、しかもモレイラ騎手も実は重賞では未だに勝ち星が無いのだ。平場のレースならば結果を出しているが重賞となれば途端に…という事も多いので、不安要素であると共に人馬共に重賞初制覇のまたと無いチャンスでもある。

印についてだが、高松宮記念で見せた勝利していてもおかしくない走りを再び見せてくれれば勝利の確率は極めて高いと言え、洋芝への適応も全く問題は無いだろう。現在の不安要素である騎手の変更がかなり気がかりだが、期待も込めて◎~○あたりを付ける事が出来るだろうか?この後のニュースにも注目していきたい。

引用元:http://race.sanspo.com/keiba/news/20180820/ope18082012460013-n1.html

[PR]
うまサプリ

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。