週末重賞予想コラム【毎日王冠】サトノアーサー豪快4馬身先着 重賞連勝へ納得の仕上げ

© The Hochi Shimbun.

© The Hochi Shimbun.

本日ピックアップするニュースは引き続きG2毎日王冠より。記事に取り上げられているのは前走G3エプソムカップで重賞初勝利を果たし連勝を狙うディープ産駒のサトノアーサー(牡4/青鹿毛)だ。3歳時はダービーや菊花賞にも挑戦するも惨敗、G2以下の重賞戦でもなかなか勝ち星が得られず、昨年末からはOP戦で力を付けてきたサトノアーサー。エプソムカップでの勝利で弾みがついたはずだ。

 ◆毎日王冠追い切り(3日・栗東トレセン)

 重賞連勝で秋の主役になる。サトノアーサーは栗東・CWコースで水口(レースは戸崎)が騎乗し、6ハロン83秒9―12秒0。4馬身追走したスプマンテ(4歳1000万)を直線でとらえ、豪快に突き放し4馬身先着した。「ここまで順調。先週までしっかりやっていて全体的に良くなっている。今日もラスト1ハロン、しっかり伸びていた」と池江調教師は納得の表情だ。

 4歳の今年6月に重賞初制覇となったエプソムCと同じく、舞台は東京の芝1800メートル。16頭立ての大外枠を克服し、力強い脚で抜け出した。「良馬場の方が切れる馬だけど、重馬場でもしっかり走っていた。今回の内容で今後のことが決まる」と池江師。王道の天皇賞・秋への挑戦権をつかむため、遅咲きのディープインパクト産駒が4か月ぶりでも結果を出すか。

追い切りで僚馬を4馬身突き放す豪快な走りを見せたサトノアーサー。池江師も順調そのものとコメントし満足気だ。記事の通りエプソムカップと同じ場所、距離という事で期待感は高まる。「今回の内容で今後のことが決まる」と池江師も言い切るほどサトノアーサーにとっては重要な局面。ここで天皇賞・秋への条件が整うかどうかで運命は大きく変わるだろう。早熟と言われるディープ産駒にしては遅咲きと言えるサトノアーサーはここからそのイメージを払拭する活躍を見せてくれるだろうか。

予想印については、人気は集めそうだが本命とするには少し不安もあるため、▲か△、と言ったところに落ち着くだろう。

引用元:https://www.hochi.co.jp/horserace/20181003-OHT1T50198.html

[PR]
うまサプリ

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。