週末重賞予想コラム【G1エリザベス女王杯】リスグラシュー90点 立ち姿格段に良化

© SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.

© SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.

本日ピックアップするニュースは引き続きG1エリザベス女王杯から。記事に取り上げられているのはこちらも注目馬の1頭であるリスグラシュー(牝4/黒鹿毛)だ。その高い能力とは裏腹に未だG1勝利数はゼロ。だがG1で2着になった経験はなんと4回。そんな無冠の女帝とも言えるリスグラシュー、そろそろG1を制覇しても良い時期なのではないだろうか?アーモンドアイもいないし。というごく個人的な思いもあり、応援している1頭でもある。

 フランス語で「優美な百合」の意味を持つリスグラシュー。立てば芍薬(しゃくやく)、座れば牡丹、歩く姿は百合の花…と言いますが、馬の百合は立つ姿が格段に良くなった。3歳時は担当スタッフが促しても頭を低くして立っていましたが、頭の位置が上がって、優美な百合の姿勢になっている。細かったトモに力がついたため美しく立てるのです。特に臀(でん)部の筋肉量が増えた。このたくましいトモなら後方からゆったり進まなくてもバランスを崩すことはないでしょう。ただ、冬毛が早く伸びやすい牝馬とあって毛ヅヤはひと息です。

正直もっと実用的な記事を引用したかったのだが、本日取り上げた記事はなんだか役に立つのか立たないのかよく分からないが、立ち姿が良くなった、というのは記事の通り理想的な筋肉のつき方をしている、とも言えるだろう。昨年の同レースでは8着と悔しい思いをしたが、その前走である秋華賞での疲れが残っていたためであり、実力的には連対は出来たはずだった。昨年の雪辱を晴らし、念願であろうG1初勝利に向けて「優美な百合」が女王を目指す。予想印を付けるなら個人的な思い入れもあり◎としたい所だが、実際は◎~▲のどこかになるだろう、と考えている。3連対には少なくとも入るだろう事から、馬券からは絶対に外したくない1頭だ。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/11/06/kiji/20181105s00004048388000c.html

[PR]
穴馬高配当

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。