週末重賞予想コラム【G1 有馬記念】シュヴァルグラン半馬身先着

(c) 2018 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

(c) 2018 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

本日ピックアップするニュースも当然の事ながらG1有馬記念からとなる。記事に取り上げられているのは2017年のジャパンカップ馬、シュヴァルグラン(牡6/栗毛)だ。今年はまだ勝ち星こそ無いものの、天皇賞・春で2着、ジャパンカップで4着と決して悪い結果では無いだろう。状態が良ければ馬券に絡む実力はあると見るが、仕上がりはどうだろうか。

 昨年のジャパンC馬シュヴァルグランが復権を目指す。栗東坂路でボウマン騎手を背に、ネプチュナイトを1馬身追走。残り2Fあたりで並びかけ、ラスト1Fも一杯に追われた感じではないが、しっかりした脚取りで半馬身先着した。

 「使うたびに良化。ズブいので、しっかり追ってくれるボウマン騎手のようなタイプは合う。昨年は不利がありながら、3着。府中のほうが走りやすいが、(ジョッキーも)去年乗っていることを生かしてくれるかな」と、友道調教師は豪のトップジョッキーに期待。

引用元:サンケイスポーツ

この情報だけで判断するならばまずまず、といった印象を受ける。ズブい馬なのは周知の事実なので今更だとして、ボウマン騎手との相性は良いだろう、と友道師は語ったようだ。実際、ボウマン騎手とのコンビは今回で4度目となるが、初コンビの2017年のジャパンカップでは見事勝利。その後も去年の有馬を3着、天皇賞・春を2着と間違いなく好相性と言っても良いだろう。

シュヴァルグランにとっては一番の正解と言えるボウマン騎手が鞍上という事で、評価は上積みしても良い。しかし、netkeiba.comでの予想オッズでは3番人気と若干高すぎるような気もするのだが…つい先ほど8枠15番に枠順が確定したと速報も入った。外枠に決まった事により落胆を見せるファンも多く、当日人気はもっと下がるような気もするが、どうなるか。予想印を付けるなら▲か△になるだろうか?オッズ次第で切るか入れるか決めるのも有効だろう。

引用元:http://race.sanspo.com/keiba/news/20181219/ope18121911320025-n1.html

[PR]
シャーロック

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。