週末重賞予想コラム【G1 日本ダービー】エメラルファイト、石川強気のV宣言

Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.

Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.

本日ピックアップするニュースはもちろんG1日本ダービーより。平日最後の金曜に取り上げるのは当サイトイチオシ穴馬だ。

今回の日本ダービーの穴馬として選んだのは現在2連勝中、クロフネ産駒のエメラルファイト(牡3/芦毛)だ。朝日フューチュリティでは6着だったが、今年初戦となった500万下白梅賞で勝利。前走のG2フジTVスプリングSでは10番人気からの優勝と波乱を呼んだ1頭だ。

これまでのレースでは最大で1800メートルの経験しか無いものの、母父であるスペシャルウィークの血を色濃く継いでいるという声もあり、そうであれば2400メートルを物ともしない可能性もある。

 平成元年のダービーは芦毛のウィナーズサークルが制した。令和元年にも芦毛旋風が吹くか。その権利を持つ一頭。スプリングSを制したエメラルファイトは石川を背にWコースへ。6馬身先行のバレリオ(4歳1000万)を直線であっという間に5馬身差突き放し、6F82秒0~1F12秒8でフィニッシュ。長めから精力的に追われた。「先週が遅くなったので今週はしっかりやりたかった。皐月賞は(捻挫で)回避したが順調に来た。平成生まれ初のダービージョッキーになりたい」。若武者は堂々と宣言した。

スポーツニッポン

平成元年のダービーを制したウィナーズサークルは芦毛。そしてこのエメラルファイトも芦毛という事で、ややオカルトチックながら期待感は盛り上がる。

記事によると仕上がりも順調で、Wコースで僚馬を5馬身突き放してのフィニッシュと鋭い動きを見せた。皐月賞は回避したエメラルファイトだが、ここを目標に順調に来たと語るのは平成生まれの石川裕紀人騎手。

宣言通り、平成生まれ初のダービージョッキーとなれば、大波乱だ。

予想印を付けるならば×。エメラルファイト以外にもロジャーバローズ辺りも面白いかもしれない。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/05/23/kiji/20190522s00004145350000c.html

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。