週末重賞予想コラム【安田記念】アーモンドアイ主役|サンケイスポーツ

(c) 2019 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

(c) 2019 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

本日ピックアップするニュースはもちろん、今週末の6月2日(日)に東京競馬場で開催となるG1安田記念からだ。

記事に取り上げられているのは新馬戦以外負けなし、海外初挑戦となった前走ドバイターフでも1番人気に応え見事に優勝を果たしたアーモンドアイ(牝4/鹿毛)だ。久しぶりのマイル距離となるが、当然ここでも主役となるだろう。

鞍上はもちろん立役者、C・ルメール騎手となる。斜行による騎乗停止で日本ダービーで乗る事は出来なかったものの、騎乗停止も終わりとなるため安田記念でアーモンドアイには乗る事が出来る。

 この春、一番レベルの高いメンバーがそろった。中心は、ドバイターフを勝っての凱旋レースとなるアーモンドアイ。マイル戦は桜花賞以来だが、中距離戦より末脚は切れる。高速馬場も望むところだ。長期休養から復帰して連勝のダノンプレミアムは、負けたのは一頓挫あった日本ダービー6着だけ。アーモンドアイとの熾烈な同世代対決となりそう。先行力に衰えはないアエロリット、昨年Vのモズアスコットなど、GI馬7頭による注目の一戦だ。

サンケイスポーツ

記事の通り、G1馬7頭という豪華なメンバーでの安田記念。アーモンドアイのライバルたりえるのはダノンプレミアムか、アエロリットか、はたまたモズアスコットかというワクワクするレースになりそうだ。

アーモンドアイの前走であるドバイターフでは世界の大舞台で余裕を持った勝利を披露し、そのポテンシャルの高さを改めて見せつけた格好だ。

あれから約2か月。帰国してここを目標に調整されてきたと思われる怪物牝馬が、ここでも圧倒的な強さを見せつけるのか、大注目だ。

予想印としては現状◎以外に考えられないだろう。やはり、ちょっと異次元の強さを持っている。

引用元:https://race.sanspo.com/keiba/news/20190527/ope19052705050005-n1.html

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。