センチュリオン、浦和競馬に移籍

(c)netkeiba.com

(c)netkeiba.com

本日ピックアップする地方競馬ニュースはJRA所属馬の地方競馬移籍について。記事に取り上げられているのは昨年のマーチSを制したセンチュリオンだ。

昨年のマーチSでの勝利から次走の金沢白山大賞典で2着、その後はJBCクラシック、チャンピオンズCに挑戦するも11着12着と大敗。前走である今年のマーチSでも9着と奮わず、ついに昨日3月28日に競走馬登録が抹消された模様だ。

 2018年のマーチステークス(GIII)を制したセンチュリオン(牡7歳、美浦・田村康仁厩舎)は、今日28日付で競走馬登録を抹消した。

通算成績は28戦8勝(うち地方2戦0勝)で重賞は1勝。今後は、浦和競馬場に移籍する予定。

netkeiba.com

移籍先は浦和競馬になる模様で、まだまだ走れる馬だと思うので地方での再起に期待したい所だ。また、今年のJBCシリーズは浦和で開催という事から、そこを目標にした戦略的移籍なのでは?との声もあるが、そこはまあなんとも言えない所だ。

まずは、地方の馬場に慣れ、再起をはかって欲しい。7歳という事で、地方でならまだまだ走る事が出来るだろう。

引用元:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=152835

[PR]
大川慶次郎の地方競馬

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。