【大井・ブリリアントカップ】ヒガシウィルウィンなど豪華メンバーが揃う/レースの見どころ(地方競馬)

(c)netkeiba.com

(c)netkeiba.com

本日ピックアップする地方競馬ニュースは明日4/9(火)に大井競馬場で行われるブリリアントカップより。

記事はこのレースに出走する注目馬たち。その筆頭に挙げられているのは近走3戦では全て2着となかなか勝ちきれない展開が続いているヒガシウィルウィンだ。ここで勝って半年ぶりの勝利を飾りたい所だろう。

 ヒガシウィルウィン(牡5、船橋・佐藤賢二厩舎)は昨年夏のサンタアニタトロフィー以降勝ち星からは遠ざかっているが、それでもここ3走は全て2着と高いレベルで安定した走りを見せている。これまで大井では1600m~2000mを走り(4,3,1,2)と好成績で、着外に敗れたのは東京大賞典と帝王賞のみ。相手は揃ったがここでも地力は上位だろう。休み明けを叩いた2戦目、得意コースで優勝を狙う。

サウンドトゥルー(セ9、船橋・佐藤裕太厩舎)は南関東転入初戦の東京大賞典を4着し、次走の金盃を優勝。前走ダイオライト記念では5着に敗れたが、スローペースで展開が向かなかった面もあり参考外と見て良いだろう。9歳となった今でも末脚は健在で、得意の大井コースで巻き返しを期待できそうだ。

netkeiba.com

引用はとりあえず2頭。ヒガシウィルウィンは記事の通り勝ちからは離れているものの実績は十分。休み明けで今年の始動戦となった柏の葉オープンで叩かれた事で上積みが期待出来る。

昨年11月に船橋に移籍となったサウンドトゥルーは金杯を勝利している。前走ではギリギリ掲示板入りだったが記事の通り展開が向かなかったのは間違いないだろう。こちらも大井は3勝している得意コースだ。

他にも記事ではフジノウェーブ記念を勝ったキャプテンキング、報知グランプリを勝ったタービランス等が紹介されており、なかなか予想の難しい一戦になりそうとの事。

出走は明日4/9の20時10分からとなる。

引用元:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=153331

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。