【JRA】ノンコノユメ抹消、大井に移籍予定、2018年フェブラリーSなど重賞5勝|netkeiba.com

(c)netkeiba.com

(c)netkeiba.com

本日ピックアップするニュースはJRA馬の地方移籍について。引用記事としては中央競馬のカテゴリーになると思うのだが、地方競馬ニュースでピックアップする。

記事に取り上げられているのはJRAの登録を抹消され、大井競馬に移籍予定となったノンコノユメだ。

中央、地方問わず数々のダートG1を走り、昨年2018年のフェブラリーステークスではゴールドドリームを抑え勝利している。それからも次々にダートG1に出走したが、勝利から遠ざかっていた。

前走ではドバイに挑戦。G2ゴドルフィンマイルに出走するも10着に終わった。

 2018年のフェブラリーS(GI)を勝利したノンコノユメ(セ7、美浦・加藤征弘厩舎)は、8日付けで中央競馬の競走馬登録を抹消した。同日、JRAが発表した。同馬は大井競馬場に移籍する予定。

ノンコノユメは父トワイニング、母ノンコ、その父アグネスタキオンという血統。GI級競走はフェブラリーSのほかに2015年のジャパンダートダービーの勝利がある。これまでの通算成績は27戦8勝(重賞5勝)。

netkeiba.com

成績を見れば「ピークを過ぎた」ようにも思えるノンコノユメ。今日5月8日付けで中央競馬の登録を抹消されたとの事だ。

厩舎はどこになるのかは不明だが、移籍先は大井になるとの事。陣営によれば目標は帝王賞になるようだ。

G1ではなかなか勝てなかったものの、実力的には地方であればまだまだ一線級の活躍をしてくれるはずだ。新天地でのノンコノユメの戦いに期待したい。

引用元:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=154778

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする