予想付きコラム【G1 ヴィクトリアM】ラッキーライラック2馬身半先着|サンケイスポーツ

(c) 2019 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

(c) 2019 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

本日ピックアップするニュースは引き続きG1ヴィクトリアマイルより。記事に取り上げられているのは無傷の4連勝で桜花賞に挑戦するも、その後はあの女帝アーモンドアイに辛酸をなめさせられ、最近勝ち星から離れている元2歳女王ラッキーライラック(牝4/栗毛)だ。

2018年初頭まではこのラッキーライラックとアーモンドアイ、どちらが世代最強の牝馬かと話題になったが、今ではすっかり水をあけられてしまった格好だ。

前走のG2阪神牝馬でも1番人気に推されながら8着の惨敗。巻き返しをはかりたい。

 ラッキーライラックは前走、サンスポ杯阪神牝馬Sで8着。その前の中山記念2着の内容から1番人気となったが、「初めて包まれる形になり、競馬をさせてもらえなかった」(松永幹調教師)と展開に敗れた。

栗東坂路でギラーミンの直後を進み、しっかり折り合いをつけた。残り1Fで並びかけてからは脚力の違いを見せつけ、楽々と2馬身半先着。4F50秒7も優秀だ。

サンケイスポーツ

前走の8着は初めて包まれる形になり、結果競馬をさせてもらえなかった。と松永師は語っており、展開に恵まれなかったと見ている。

追い切りでは1000万下のギラーミンと併せ馬。しっかりを折り合いを付けて流石の2馬身半先着となった。時計も良好。

陣営はラッキーライラックについて時計も動きも良く、いい状態だと語り東京も勝利経験がある事からコースも良いと巻き返しに期待を寄せた。

前述の通り2歳当時ライバルと目されていたアーモンドアイは遥か高みに行ってしまったが、だからと言ってラッキーライラックはここで終わるタマでは無いだろう。

予想印を付けるならばアエロリットと同様◎か〇。どちらかが本命と見て良さそうだ。

引用元:http://race.sanspo.com/keiba/news/20190508/ope19050810550016-n1.html

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。