【ジャパンダートダービー】ヒカリオーソ×山崎誠士騎手など、騎乗予定騎手が続々決定|netkeiba.com

(c)netkeiba.com

(c)netkeiba.com

本日ピックアップする地方競馬ニュースは7月10日に大井競馬場で行われるJpnIジャパンダートダービーより。

記事はこのレースの選定馬の更新の発表についてだ。まず、地方からは門別のリンノレジェンドとダンサーバローズが回避となった模様だ。

さらに、現段階で選定されている地方馬の鞍上が全て決まったとの事で、ニュース画像にも採用されている川崎のヒカリオーソの鞍上は優勝した東京ダービーで初コンビを組んだ山崎誠士騎に決定したようだ。

 リンノレジェンド(牡3、門別・林和弘厩舎)とダンサーバローズ(牡3、大井・森下淳平厩舎)が回避となったほか、現時点で選定されている地方馬の鞍上が全馬発表された。

東京ダービーを制したヒカリオーソ(牡3、川崎・岩本洋厩舎)は、その時初コンビとなった山崎誠士騎手、同4着のグリードパルフェ(牡3、船橋・山田信大厩舎)は、笹川翼騎手とのコンビ復活となる。

netkeiba.com

選定馬を見てみるとまず中央からは前走で兵庫チャンピオンシップを勝利したクリソベリル、UAEダービーに挑戦したデルマルーヴル、今年のNHKマイルで大敗した後ダートに天候したロードグラディオらの名前が。

南関東からはすでに紹介済みのヒカリオーソの他にも船橋のミューチャリーやウィンターフェル、サクセッサーなどとなっている。

他地区からは高知のナンヨーオボロヅキが選定されている。

引用元:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=157142

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。