【G3ラジオNIKKEI賞】ディープ産駒フィエールマンが3連勝で重賞制覇狙う

Copyright © The Hochi Shimbun.

宝塚記念も終わり上半期のG1レースは一区切り。秋のスプリンターズSまでG1レースの開催は無いが、毎週末には重賞レースは欠かさず開催される。まずは今週末はG3ラジオNIKKEI賞とG3CBC賞が7/1日曜日に開催される。本日ピックアップするニュースはそのラジオNIKKEI賞についての記事となる。取り上げられているのはディープインパクト産駒のフィエールマン。デビュー戦、続く山藤賞(500万下)でも勝利している。ディープインパクト産駒は度々早熟の早枯れだと揶揄される事も多いが、逆に言えば2~3歳時では活躍が見込めるとも言えるだろう。今回のラジオNIKKEI賞でも予想オッズでは1番人気となっている。このフィエールマンの強さはどんな部分なのだろう?

 1800メートルの新馬、500万特別(山藤賞)連勝のフィエールマン(牡3歳、美浦・手塚貴久厩舎)。ディープインパクト産駒らしい鋭い末脚が最大の武器だ。中山の走りを見る限り、小回りも問題なし。3連勝で重賞を制覇しても驚けない好素材だ。

やはりディープ産駒の特徴と言えば鋭い末脚。このフィエールマンもその例に漏れず末脚が武器であり、前走の山藤賞でも最後方からスタート、道中は脚をため、最終コーナー手前でぐっと先頭集団まで外から追いつき、最後の直線でその末脚を開放、一気に突き放し1着となった。今回のラジオNIKKEI賞でも当然この得意とする走り方で勝負してくるはず。ここで勝てば無傷の3連勝で重賞初勝利、決して無理な話では無い。2番人気のイェッツトは新馬戦では勝利しているものの、その後は3着2つに1番人気を受けての7着1つとあまり結果を出せていないが、G3京成杯で3着と経験ではこちらが上という事もあり侮れない相手だ。調整が順調に行くならば、フィエールマンを軸とするのが一番無難と言えるだろう。

引用元:http://www.hochi.co.jp/horserace/20180624-OHT1T50182.html

[PR]
PR

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。