【G3関屋記念】リライアブルエース、伸びシャープ12秒1

Copyrights©DIGIMERCE inc. All Rights Reserved

Copyrights©DIGIMERCE inc. All Rights Reserved

今週末の日曜、8月12日に新潟競馬場で開催されるG3関屋記念を中心に今週のニュースコラムを更新して行こうと思う。本日ピックアップするニュースはタイトルこそ予想オッズ1番人気のリライアブルエースだが、中京記念8着のウインガニオン、パラダイスS2着のロードクエストにも触れられている。まだ1週間前という事でデータは足りないが、それぞれについての印象や仮の印を考えて行こう。

 《栗東》中京記念3着リライアブルエース(矢作、牡5)は、坂路で4ハロン52秒0-12秒1。シャープな伸びを見せた。「間隔は詰まっているが、状態はさらによくなっている。馬体の張りもいうことない。今なら新潟コースも合いそう」と池田厩務員。

まずは予想オッズ1番人気のディープ産駒リライアブルエース(牡5/黒鹿毛)。1番人気とは言っても2番人気のプリモシーンとはオッズ差0.4と微差。重賞未勝利だが前走中京記念では3着入賞。今度こそ重賞初勝利を目指せるだろうか。たまになんでもない所で大惨敗する事があるので少々危なっかしい。仮に印を付けるなら◎はちょっと厳しいだろうか。

 中京記念8着のウインガニオン(西園、牡6)は、坂路を馬なりで4ハロン56秒2。「前走は前半で競られたのが誤算。自分のペースで進めたら、好走できる態勢にあります」と西園調教師。

次はステイゴールド産駒のウインガニオン(牡6/黒鹿毛)。現在予想オッズ4番人気。昨年の中京記念で重賞初勝利、続く昨年の同レース関屋記念で2着となるも、その後挑戦した重賞レースでは悉く馬券に絡めず苦戦続き。西園師のコメントもやや弱い。現状では印は付けられないだろう。

 《美浦》パラダイスS2着のロードクエスト(小島、牡5)は、三浦騎手を背にWコースで3頭併せ。馬なりで4ハロン54秒9-13秒0をマークし、中と外の僚馬に1/2馬身遅れた。「三浦騎手は『前回よりいい感じです』と言っていた。あと1週でどれだけよくなるか」と小島調教師。

最後はG3を2勝し、2016年のNHKマイルで2着になった事もあるロードクエスト(牡5/鹿毛)。ただこの馬に関しては早熟過ぎたとしか思えず、まだ5歳なもののここから伸びるのは厳しいと思われる。予想オッズでは8番人気。伏兵馬とも思えず、やはりこちらもこのままでは印は付けられない。

引用元:http://race.sanspo.com/keiba/news/20180803/ope18080305050001-n1.html

[PR]
プロフェッショナル

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする