【G2セントライト記念】1番人気のレイエンダは追撃及ばず2着 ルメール「枠と経験の差だけ」

© The Hochi Shimbun.

© The Hochi Shimbun.

本日ピックアップするニュースは今日開催だったG2セントライト記念の結果から。優勝したのは4番人気のジェネラーレウーノだったが、記事に取り上げられているのは1番人気のレイエンダだ。今回断トツの1番人気だったダービー馬レイデオロの全弟レイエンダだったが、惜しくも2着という結果に終わった。馬は力を出し切ったようで、騎乗したルメールも内容に満足しており、菊花賞での活躍を期待しても良さそうだ。

  ◆第72回セントライト記念・G2(9月17日・芝2200メートル、中山競馬場、良)

 菊花賞トライアルは15頭によって争われ、田辺裕信騎手が騎乗した4番人気のジェネラーレウーノが直線半ばで2番手から抜け出し、1馬身1/4差で勝利。今年の京成杯・G3に続く重賞2勝目を飾った。勝ち時計は2分12秒1。

 断然の1番人気に支持された昨年の日本ダービー馬レイデオロの全弟レイエンダは2着。3着に入った6番人気のグレイルまでに、菊花賞への優先出走権が与えられた。

 クリストフ・ルメール騎手「負けたけど、精いっぱいのいい内容。勝った馬は能力があった。枠と経験の差だけだった。道中はとてもリラックスしていたし、パワーアップして大人になっている。距離は長くしてもいけそう。これからも楽しみ」

今回勝ちを譲ったのは枠順の問題と経験の差だったと話すルメール騎手、乗った手応えは菊への期待感を持てる内容だったようで、悲観する必要は無さそうだ。全弟は惜しくも2着に終わってしまったが、今週末の日曜にはダービー馬である兄レイデオロがG2オールカマーに出走予定。アルアインやダンビュライトを初めとした豪華メンバーそろい踏みの予感だが、兄が同じ中山で惜敗の弟に勝利の姿を見せるだろう。今週はそのオールカマーを徹底特集する。

引用元:https://www.hochi.co.jp/horserace/20180917-OHT1T50205.html

[PR]
PR

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする