【G1エリザベス女王杯】“雷神”モレイラ&リスグラシューG1初V 渾身ガッツポーズ「許してください」

© SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.

© SPORTS NIPPON NEWSPAPERS.

本日ピックアップするニュースはG1エリザベス女王杯の結果より。記事に取り上げられているのは4度のG1レースで2着となかなかG1制覇を成し遂げる事ができなかったが、ついに念願の初制覇を果たしたリスグラシュー(牝4/黒鹿毛)だ。G1自体は今回で8度目の挑戦となったが、とうとう初勝利。今まで制覇していないのが不思議な馬だったが、やっとその実力を証明してみせる事が出来た。

 牝馬の頂点を決める「第43回エリザべス女王杯」(G1、芝2200メートル)が11日、京都競馬11Rで行われ、J・モレイラ騎手騎乗の3番人気のリスグラシュー(牝4=矢作厩舎)が優勝。悲願のG1初勝利をあげた。

これまでG1で4度の2着。シルバーコレクターとして苦杯をなめてきたリスグラシューがついにタイトルをつかんだ。初コンビで導いた“雷神”“マジックマン”モレイラは「これまでも惜しい場面があったが、G1馬の能力は持っている。その能力を見せることができてよかった」と柔和な笑顔を見せた。

モレイラにとっても日本ではこれが初のG1制覇。ゴール後はガッツポーズを何度も見せたが、「初のG1で何よりも特別な気持ちになった。(ガッツポーズは)許してください。初のG1がそれだけうれしかった」と苦笑いを浮かべた。

鞍上のマジックマンことモレイラ騎手にとっても日本では初のG1勝利という事で、喜びもひとしお。初コンビだったが完璧に力を引き出していた。モレイラ騎手といえば先日、平成31年度のJRA騎手試験に不合格になり、かなり気落ちしていた記事が出ていたが、流石に日本でのG1初勝利には思わずガッツポーズが飛び出した。ここでついにG1ホースとなったリスグラシュー、これからも大きなレースで活躍していく事だろう。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/11/11/kiji/20181111s00004048307000c.html

[PR]
穴馬高配当

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。