【G1ジャパンカップ】アーモンドアイ優勝 ジャパンカップ、レコードで制す

(C)Nikkei Inc.

(C)Nikkei Inc.

本日ピックアップするニュースは今日開催されたG1ジャパンカップより。記事に取り上げられているのは当然、このジャパンカップを制し4冠目を手にしたアーモンドアイだ。なにはともあれただ一言しか言う事は無いだろう。強い。ただそれだけである。

第38回ジャパンカップ(25日・東京11R2400メートル芝14頭、G1)今年の牝馬3冠で、圧倒的な1番人気のアーモンドアイ(クリストフ・ルメール騎乗)が2分20秒6の日本レコードで勝ち、G1・4勝目を挙げるとともに、1着賞金3億円を獲得した。3歳牝馬による制覇は2012年のジェンティルドンナ以来で史上2頭目。ルメール騎手はこのレース2勝目、国枝栄調教師は初勝利。

好スタートを切ったアーモンドアイは2番手で最後の直線に入ると、マイペースで逃げた4番人気のキセキを残り200メートルでかわして快勝した。2着にはキセキが1馬身3/4差で粘り、さらに3馬身半差の3着には2番人気のスワーヴリチャードが入った。2頭が出走した外国馬では、サンダリングブルー(英国)の10着が最高だった。

圧倒的な人気を集めるのは分かりきっていた事であり、こちらとしても3歳牝馬がジャパンカップを勝つ所を見たい、と思っていたが心のどこかには「流石に勝てないのでは?」という疑念もあったが、結果はレコード勝ち。圧倒的に強い。2着に入ったキセキも素晴らしいデキで、アーモンドアイが居なかったら文句なしに勝利していたであろうが、アーモンドアイは更にその上を行った。史上2頭目となるジャパンカップ制覇した3歳牝馬は、来年からも目覚しい活躍を見せてくれる事だろう。

引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK00185_25112018000000/

[PR]
シャーロック

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。