【G2 京都記念】ダンビュライトが混戦制す 2年ぶり重賞Vの松若「もっと上を目指したい」

© The Hochi Shimbun.

© The Hochi Shimbun.

本日ピックアップするニュースはG2京都記念の結果より。記事に取り上げられているのはこの京都記念で優勝したダンビュライトだ。本命と目された1番人気のステイフーリッシュの追走を凌ぎ、2年ぶりの重賞制覇となった。2着に入ったのはそのステイフーリッシュ。3着には16年のダービー馬マカヒキが入った。

  ◆第112回京都記念・G2(2月10日、京都・芝2200メートル、良)

伝統の重賞、京都記念はG1馬2頭を含む12頭で争われ、6番人気のダンビュライト(牡5歳、栗東・音無秀孝厩舎、父ルーラーシップ)が直線での叩き合いを制して、昨年のアメリカJCC以来の重賞2勝目。騎乗した松若風馬騎手(23)=栗東・音無秀孝厩舎=は17年きさらぎ賞(アメリカズカップ)以来、2年ぶりの重賞勝利となった。

2着は1番人気のステイフーリッシュ(藤岡佑介騎手)、3着には2番人気だった16年の日本ダービー馬、マカヒキ(岩田康誠騎手)が入った。

引用元:スポーツ報知

鞍上の松若騎手にとっても1年以上ぶりの重賞勝利。この2月という早い段階で獲れた事で勢いあを付けたいとの事だった。ゴール前はステイフーリッシュを始めかなり他馬に迫られていたために冷や冷やしたとの事。松若騎手とダンビュライトのコンビはこれで3回目となるが、1回目、2回目も勝利しておりこれで3戦3勝と相性の良さを改めて示した。当サイトではバッサリと切ったマカヒキは大外スタートからの3着という結果で、これは本当に復活を果たしているような気配もしてきたため、次走が楽しみと言えるかもしれない。反省しております。

引用元:https://www.hochi.co.jp/horserace/20190210-OHT1T50143.html

[PR]
シャーロック

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。