週末重賞予想コラム【G1 高松宮記念】デアレガーロ馬なりラスト1F12秒1

(c) 2019 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

(c) 2019 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

平日最後の金曜日にピックアップするのはいよいよ枠順も決まったG1高松宮記念より。金曜恒例の当サイトでのイチオシ穴馬のニュースを取り上げる。

記事は前走の京都牝馬ステークスを+32キロという誰もが調整失敗としか思っていない程の場体重を増やして臨み、ここを快勝したデアレガーロ(牝5/鹿毛)だ。

前走の32キロ増という数字は普通に考えても重いと感じていた陣営も、差し切っての快勝を見て「前が細すぎたのかも」と考えを改めたんだとか。

 デアレガーロは7Fの京都牝馬Sを勝ってきたが、6Fでも2勝している。美浦Wコースでロジシルキーと併せ馬。1馬身追走から直線で内に入ると、馬なりでラスト1F12秒1をマークして併入した。

●池添騎手「しっかり反応したし、この馬なりにいい動きだ。前走は折り合いがついたのが一番。この距離でも勝っているし、GIのペースは折り合いがつきやすい」

引用元:サンケイスポーツ

どうやら今回も馬体重は前走とそう変わらないらしく、今回もしも馬券に絡んだり、あわよくば勝利するという事になれば今がベスト体重だという事が証明される。

一応、女の子なので体重の話ばかりも酷な気がするので追い切りの話に変えるが、20日にロジシルキーと併せ馬。馬なりのまま併入しラスト1F12秒1と静かな追い切りとなった。

そもそも強い調教でなくて良いとの指示が出ていたようで、池添騎手は反応も良く動く相手にもついていけていたと満足気。本来の力を発揮できる今の体重で、いきなりG1制覇なんて可能性も?あるかもしれない。

予想印を付けるなら×。流石に優勝うんぬんは厳しいと思うが、案外馬券に絡むのではないか、と期待している1頭だ。

引用元:https://race.sanspo.com/keiba/news/20190320/ope19032011170009-n1.html

[PR]
シャーロック

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。