週末重賞予想コラム【G1 皐月賞】アドマイヤマーズ逆襲に手応え

(c) 2019 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

(c) 2019 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

本日ピックアップするニュースは引き続きG1皐月賞より。記事に取り上げられているのはデビューから無傷の4連勝で朝日フューチュリティを制した2018年の2歳王者アドマイヤマーズ(牡3/栗毛)だ。

前走のG3共同通信杯では惜しくもダノンキングリーに敗れ2着、初めての敗戦となった。

今回の皐月賞でもダノンキングリーは出走予定の為、早速リベンジの機会が訪れたと言えるだろう。

今日はあいにくの天候で馬場も重く、栗東坂路でしまいだけ追われたとの事だ。

 無傷V4で朝日杯FSを制したアドマイヤマーズは、今年初戦の共同通信杯でダノンキングリーとの無敗対決に敗れた。巻き返したい頂上決戦へ、先週のCWコースで3頭併せを消化し、けさは栗東坂路でしまいだけ。少し仕掛けられたラスト1Fで12秒9。重い馬場でも脚取りは乱れず仕上げに抜かりはない。

 「先週までにしっかりやったのでサッと。この馬場で無理をさせなかったが、しまいは12秒台で動きも良かった。行きたい馬がいれば2~3番手でいいし、長く脚を使えるので持久力勝負に強い。センスの良さと勝負根性が強み。この馬の良さを生かせる展開になれば」と、友道調教師は復権に手応え十分だ。

サンケイスポーツ

馬場の悪さに脚を取られる事もなく、しっかり仕上がっている印象。友道師によれば先週までにしっかりやったので軽めとの事。センスの良さと勝負根性がアドマイヤマーズの強みと語り、良さを活かせる展開になれば勝利も見えるという事だ。

前走で敗れたダノンキングリーとの対決も気になるが、「一強」とも言われるサートゥルナーリアをどう崩すのかも気になる所だが、桜花賞であの圧倒的強さを見せつけたグランアレグリアを下しているのも評価ポイントだ。

予想印を付けるならば〇~▲辺りになるだろうか。

引用元:https://race.sanspo.com/keiba/news/20190410/pog19041011110014-n1.html

[PR]
うまサプリ

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。