【G1宝塚記念】ヴィブロスが栗東・坂路で最終追い 友道師「予定通り」

Copyright © The Hochi Shimbun.

本日もG1宝塚記念のニュースをピックアップする。昨日取り上げたのが1番人気のサトノダイヤモンドだったので本日は2番人気のヴィブロスとなる。正直、サトノダイヤモンドの復調に対しては個人的にはかなり懐疑的なため、俄然注目しているのはこのヴィブロスとなる。ヴィブロスはサトノダイヤモンドと同じディープインパクト産駒で2016年の秋華賞で1着、2017年のドバイターフでも優勝、更に今年のドバイターフにも出走し2着だった馬だ。そのヴィブロスの最終追い込みの記事をピックアップする。

 第59回宝塚記念・G1(6月24日、阪神・芝2200メートル)に出走するヴィブロス(牝5歳、栗東・友道康夫厩舎)が20日、栗東トレセンの坂路コースで最終追い切りを行った。

 当初から微調整の予定だったが、直前に豪雨が降り、非常に力を要す馬場状態。時計は58秒7―13秒8と地味に映るが、友道調教師は満足そうな表情を浮かべた。「馬場で56秒ぐらいのイメージ。気持ちを競馬モードにするように坂路でサッとやりました。ここまでの調整は予定通りだと思います」。3歳時の秋華賞以来となる国内G1・2勝目へ、万全の仕上がりと言えそうだ。

友道調教師にとっては予定通りの調整という事だが、やはり天候の問題は気になる所だろう。関西圏で本日もかなり強い雨が降ったようで、レース本番までの天候もあまり良いとは言えないようだ。仕上がりが万全であっても当日の馬場状態によっては番狂わせが起こる事も有りえるため、予想するのが難しいレースとなるかもしれない。逆に馬場状態が悪くなければ、今年の宝塚記念はこのヴィブロスが勝利するのではないかと筆者は見ている。

引用元:http://www.hochi.co.jp/horserace/20180620-OHT1T50124.html

[PR]
PR

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。