週末重賞予想コラム【G1ジャパンカップ】キセキ、秋3走目で状態最高潮!

© The Hochi Shimbun.

© The Hochi Shimbun.

本日ピックアップするのはついに枠順も確定したG1ジャパンカップより。枠順の確定で1枠1番にアーモンドアイが入りなんともお膳立てが整ってしまった感もあるが、記事に取り上げられているのは昨年の菊花賞馬のキセキ(牡4/黒鹿毛)。その2017年の菊花賞以来勝ち星が無いキセキだが、前々走毎日王冠で3着、前走天皇賞・秋でも3着と、着々と復活の予兆を見せており、このジャパンカップでも大いに期待が持てる1頭だ。

 ◆ジャパンC追い切り(21日・栗東トレセン)

 秋3走目で状態は最高潮だ。キセキは栗東・CWコースをゆったりした動きで入り、直線に入ると徐々にスピードアップ。伸びやかなストライドでラストは12秒0で締めた。「もうひとつ状態が上がってきている感じ。フィジカル面の充実があり、かみ合ってきたように思います」と辻野助手は納得の表情。最後まで落ち着きがあり、全体の時計は6ハロン84秒4だった。

 昨年の菊花賞馬は不振を乗り越え、毎日王冠、天皇賞・秋でともに3着と復調を示した。「(ハナに行った)前走は自分でつくった時計で、これから前を向いていける内容だったと思います。精神的な成長があり、王道の競馬ができるようになりました。大人になって筋肉の張り方なども変わってきています」と元ジョッキーで、担当の清山助手が上昇を感じ取る。

前走であるG1天皇賞・秋でも3着入賞、そこからもうひとつ状態が上がってきている感じ、と辻野助手は語った。清山助手によると精神的にも肉体的にも成熟しつつあるようで、王道の競馬が出来るようになったと上積みを実感しているようだ。鞍上は毎日王冠、天皇賞・秋と同じく川田将雅騎手。もちろん優勝も狙えると思うが、3連対に入る可能性も高いと思われるため、予想印を付けるなら○~△のどこかに是非入れたい1頭だ。

引用元:https://www.hochi.co.jp/horserace/20181121-OHT1T50202.html

[PR]
うまサプリ

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。