週末重賞予想コラム【G1ジャパンカップ】シュヴァルグラン、V2射程さらに上昇!

(c) 2018 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

(c) 2018 The Sankei Shimbun. & SANKEI DIGITAL INC.

本日ピックアップするニュースは開催を目前に控えたG1ジャパンカップより。記事に取り上げられているのは昨年のジャパンカップの覇者、V2を狙うシュヴァルグラン(牡6/栗毛)だ。春の天皇賞で2着に入ってからは休養、先月の前走である京都大賞典では4着と馬券に絡めなかったが、一度使われて状態は上向きと見える。

 シュヴァルグランが秋初戦の京都大賞典(4着)をひと叩きされ、連覇に向けて万全の態勢を整えた。

 先週(CWで6ハロン80秒1-11秒9)に続いて実戦で初コンビを組むC・デムーロ騎手を背に坂路で併せ馬。先週の3頭併せでしっかり負荷をかけられたぶん、序盤から闘志に火がつく。3馬身ほど先行していたアドマイヤコースト(未勝利)をグイグイ追いかけると、ゴールでは併入も脚いろは優勢。4ハロン54秒0-12秒8をマークした。

「先週、初めて乗っていい感触を持ったが、今週はさらに良くなっていた。昨年のレースぶりからも、スタートがよく好位を取るのが上手な馬。今年もそのように乗りたい」と鞍上は好感触。4番手追走から直線で押しきった昨年の再現をイメージした。管理する友道調教師も、前向きな姿勢だ。

「去年も京都大賞典3着を叩いて勝ったレース。広いコースでコーナリングもスムーズになる。伸び伸び走らせた方がいいタイプなので、この舞台が合う」。2012&13年のジェンティルドンナ以来の連覇が見えてきた。

先週と今週、初コンビとなるC・デムーロ騎手を鞍上に坂路で併せ馬を行ったシュヴァルグラン。C・デムーロ騎手によると先週の初騎乗でも手応えはあったとの事だが、今週はそれ以上の手応え。勝利した昨年と同じようなシュヴァルグランにとっての理想的な走りを目指すようだ。友道師も昨年の再現を狙っているようで、京都大賞典で一度使って4着は想定内。ここまで昨年を再現したシュヴァルグラン、連覇の目はありそうだ。予想印を付けるならば○~△辺りになるだろうか?

引用元:http://race.sanspo.com/keiba/news/20181122/ope18112205070012-n1.html

[PR]
穴馬高配当

今月のイチオシ競馬予想サイト

今月のイチオシサイトは「血統ウィナーズ」!
今回イチオシとしては当然、「無料で万馬券が的中したから」です!

その万馬券的中時の的中無料予想を紹介します!

こちらは8月11日分の予想となります。買い目は小倉4R。3連複の軸一頭流しで15点勝負でした。指定金額は特になかったので、1点1,000円の計15,000円としました。

血統ウィナーズ買い目

この15点の買い目の中から3連複4-7-15が的中となりました。

詳しくは外部サイトを参照して下さい。

3連複4-7-15が的中し、その払戻しはなんと63,370円。1点1,000円投資したのでその配当は50万円突破となる633,700円。総投資が15,000円という事でその差引利益は618,700円となりました。

無料予想で万馬券、それも6万馬券オーバーという事でこれだけの結果が出ました。無料情報だと考えるとたとえ1点100円投資でも十分な程です。キリの良い所で計30,000円の投資、1点2,000円だった場合は帯封達成という程のレベルです。

これからも血統ウィナーズの予想からは、目が離せないでしょう。

血統ウィナーズで無料予想をゲット!


地方競馬ランキング




line@

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。